Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check  
  • 出張買取について
  • 持込買取について
  • 宅配買取について

ブランド家具のご紹介 | 取り扱っているブランドのご紹介

Vico Magistretti ヴィコ・マジストレッティ

「カッシーナ」の傑作ソファ「マラルンガ」などで人気を誇る「ヴィコ・マジストレッティ(Vico Magistretti)」。
広い視野から作られた名作家具は、今なお影響力を持ち、質の高い生活空間を求める人々を満たしています。

「ヴィコ・マジストレッティ(Vico Magistretti)」は、家具界の名門ブランド「カッシーナ」などのデザインを多く手掛けた、イタリア出身のデザイナーです。
日本でもよく知られている家具デザインをはじめ、デザインホテルや映画館などの建築、都市設計、工業デザインなど、幅広い分野において活躍を見せた彼は、後の世代に多大な影響を与えました。当時新素材であったプラスティックを他のデザイナーに先駆けて作品に取り入れたことでも、高い評価を受けています。
1920年・ミラノに生まれた「ヴィコ・マジストレッティ(Vico Magistretti)」は、ミラノ工科大学で建築を学びます。1945年の卒業後すぐに、父のデザインオフィスに勤務、デザイナーとしての仕事を始めました。その翌年頃から、「カッシーナ」「アルテミデ」「カルテル」など、一流ブランドでデザインを手掛けるようになります。彼の代表作としてまず挙げなくてはならないのは、生涯最高傑作と言われるソファ「マラルンガ」です。背もたれの部分を稼働させることにより、さまざまなスタイルでくつろぐことが可能なこのチェアは、その斬新なアイデアとフォルム、空間に存在感を持たせてくれるデザインが印象的。動かす際、他の可動式ソファのように目立つ機械音がせず、非常になめらかであることも特徴です。世界の名作ソファのひとつにも数えられ、ニューヨーク近代美術館のパーマネント・コレクションにも選ばれた傑作。その素晴らしい座り心地は、専門家をも唸らせます。そのほか、受賞歴も多数の彼の作品群では、ポップなカラーリング・光沢を効果的に用いた質感の「セレーネチェア」、「カルテル」とのコラボレーションで生み出された「マウイチェア」も人気。「マウイチェア」はシンプルながらもエレガントさを兼ね備えた美しいフォルムで、カラーバリエーションも豊富、オフィスチェアとしてもフィットすることが話題となり、「カルテル」最大のベストセラーとなりました。
1956年の「イタリア工業デザイン協会」設立を機に、戦後イタリアデザイン界の復興における中心人物ともなった「ヴィコ・マジストレッティ(Vico Magistretti)」。広い視野から作られた、現在でも完成度が非常に高いと評される名作家具は、今なお影響力を持ち、質の高い生活空間を求める人々を満たしています。

この記事のカテゴリー:デザイナーズ

(※ 本コンテンツの文章を無断転載することを固く禁じます。転記する場合は、必ずご連絡ください。)

pagetop | ページの先頭へ戻る

取り扱いブランド

海外家具メーカー


国内家具メーカー


インテリアショップ


デザイナーズ