Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check  
  • 出張買取について
  • 持込買取について
  • 宅配買取について

ブランド家具のご紹介 | 取り扱っているブランドのご紹介

FRITZ HANSEN フリッツ・ハンセン

Fritz Hansen(フリッツハンセン)の魅力は、北欧家具ならではの自然美と、世界的有名デザイナーによるハイセンスなデザインとの見事な融合にあります。
シンプルを基調としながらもディテールへの確かなこだわりを感じさせる優れた作品の数々は、創立以来、世界中の家具愛好家たちから根強い支持を得ています。

Fritz Hansen(フリッツハンセン)は、1872年に北欧デンマークにて創立した家具ブランドです。創業者は若き家具職人Fritz Hansen(フリッツハンセン)氏であり、彼の名前はそのままブランドネームにもなっています。同ブランドでは創立当初、教会や図書館、シティホールなどの公共施設用家具を中心に手掛けていましたが、1940年代からはHans J. Wegner(ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナー)やArne Emil Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)ら有名デザイナーとのコラボレーション作品を数多く発表するようになります。デンマークに古くから伝わるハンドクラフトの技術と、北欧の実力派デザイナーらによるスタイリッシュな最先端デザインとの見事な融合は、他ブランドにはない特別な魅力として世界の家具愛好家たちの心を魅力するものでした。
 とりわけ、Fritz Hansen(フリッツハンセン)氏の息子Christian E.Hansen(クリスチャン・ハンセン)氏によって考案された曲げ木デザインは、伝統的な匠の技を駆使しながらも高度なデザイン性を実現する革新的手法として、Fritz Hansen(フリッツハンセン)の名を一躍世に知らしめるきっかけともなりました。優しく滑らかな曲線使いは、現在でも、Fritz Hansen(フリッツハンセン)ブランドのスタンダードとして定着しているデザインです。この曲げ木の技術は、後にプライウッド(成型合板)へと進化を遂げており、今や世界の有名家具ブランドでも積極的に類似の手法が採用されています。
 数あるFritz Hansen(フリッツハンセン)の作品の中でも、珠玉の名作として有名なのが、Arne Emil Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)デザインの『セブンチェア』ではないでしょうか。全体的なフォルムや座面に施されたナチュラルな曲線使いが、高度なデザイン性と抜群の機能美を実現するアイテムです。全体的にすっきりとした無駄のない設計ながらも、空間においてしっかりと存在感を演出する本アイテムは、Fritz Hansen(フリッツハンセン)作品の中でも特に高い完成度を誇るプロダクトであると言われています。その他、身体全体を包み込まれるような、優しいフォルムが印象的な『エッグチェア』や『スワンチェア』も、Fritz Hansen(フリッツハンセン)の代表作として知られています。
 日本にも、東京・南青山にショールームを構えるFritz Hansen(フリッツハンセン)。シンプルなデザインながらも、随所に研ぎ澄まされた美しさを兼ね備える同ブランドの作品は、日本の家具ファンの間でも高く評価されています。

この記事のカテゴリー:海外家具メーカー

(※ 本コンテンツの文章を無断転載することを固く禁じます。転記する場合は、必ずご連絡ください。)

pagetop | ページの先頭へ戻る

取り扱いブランド

海外家具メーカー


国内家具メーカー


インテリアショップ


デザイナーズ