Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check  
  • 出張買取について
  • 持込買取について
  • 宅配買取について

ブランド家具のご紹介 | 取り扱っているブランドのご紹介

CATHERINE MEMMI カトリーヌ・メミ

シンプルで洗練された暮らしこそが、最高の贅沢。
最小限の素材から、上質・優美と呼ぶに相応しい家具を作り出す「カトリーヌ・メミ(CATHERINE MEMMI)」は、ものに溢れた環境で生きる現代人に、そんな言葉を思い出させてくれます。

「カトリーヌ・メミ(CATHERINE MEMMI)」は、パリを拠点として活動するデザイナー。セレブと呼ばれる人たちの多くにも愛される作品群は、どれもシンプルかつエレガントです。
「カトリーヌ・メミ(CATHERINE MEMMI)」は、パリ左岸のリヴ・ゴーシュに生まれました。以来、古くから芸術家が多く住む界隈であるサンジェルマン・デプレで育ち、彼女自身の父・兄も画家でした。近年のインタビューでメミは、その幼少期からの環境に、主に色彩感覚において影響を受けてきたと語っています。マーケティング・コミュニケーションおよび哲学を学んだのち、大手代理店に勤務。制作・広報を担当していました。その後、撮影に使用する小物のデザインを経験したことから、デザイナーとしての才能を開花させます。1988年には、自身初のオリジナルブランド「ラ・メゾン・デュース」をオープン。インテリアデザイナーのキャリアの始まりでもあるその店で、オリジナル家具・インテリア雑貨の販売を開始すると、たちまち話題を呼び人気店となりました。そして1993年、自身の名前を冠したブランド「カトリーヌ・メミ・パリ」が誕生。
当時閉塞感が蔓延していたヨーロッパにおいて彼女は、まず自分自身の心が安らぐようなブランドイメージを目指しました。そのことが、のちに「ミニマリスト」と呼ばれる彼女の持ち味、確立されたオリジナリティへと繋がっていきます。ミニマリストとは、余計な装飾や色彩を使わず、必要最低限の要素から作品製作をおこなう作り手のこと。黒と白、グレー、ダークブラウン、ベージュなどといった、派手さのない落ち着いた色合い。木や麻などをはじめとする、天然素材での家具づくり。そして飽きの来ないシンプルなデザイン、長く使い込める品質の高さ。そうした作品が詰め込まれたショップに漂う、どこかラグジュアリーで特別な空気感。それらの要素すべてが、「カトリーヌ・メミ(CATHERINE MEMMI)」の人気の秘密と言えるでしょう。現在、ニューヨークやブリュッセルなど、世界各地で個人の邸宅やインテリアなどを手掛けている彼女。そんな中にあって、初の海外進出は日本、また彼女自身も日本古来の伝統美に共感を示すなど、日本とは繋がりの深いデザイナーでもあります。
和のイメージからつくられた「ZEN」は、国内外を問わずファンの多い、近年の代表作のひとつ。特にシンプルでシックな雰囲気のフォルム、穏やかな印象の光が特徴的な「ZENランプ」は、和風モダンにもヨーロピアンな部屋にも馴染む人気作となっています。
シンプルで洗練された暮らしこそが、最高の贅沢。
最小限の素材から、上質・優美と呼ぶに相応しい家具を作り出す「カトリーヌ・メミ(CATHERINE MEMMI)」は、ものに溢れた環境で生きる現代人に、そんな言葉を思い出させてくれます。
 

この記事のカテゴリー:デザイナーズ

(※ 本コンテンツの文章を無断転載することを固く禁じます。転記する場合は、必ずご連絡ください。)

pagetop | ページの先頭へ戻る

取り扱いブランド

海外家具メーカー


国内家具メーカー


インテリアショップ


デザイナーズ